Yusuke Sakamoto OFFICIAL WEB SITE. Pro Golfer.

JiO WORKS

Pro Golfer for Life

生涯プロゴルファーで
居続けること。
それがプロゴルファー
坂本雄介。

ぼくにとってプロゴルファーというのは、
誇りを持てる唯一無二の仕事。
ただずっとプロゴルファーであり続けたい。
厳しい世界だからこそ、そこでいつまでも生き続ける。
1年の優勝よりも10年、20年と勝ち続けることが
ぼくの追いかけるゴルフ。

戦績

  1. 2020ダンロップフェニックス – 予選落ち
  2. 2020三井住友VISA太平洋マスターズ – 予選落ち
  3. 2020第1回柏オープンゴルフ選手権 – 3位 T
  4. 2020ISPS HANDA チャリティー・チャレンジトーナメント – 4位 T
  5. 2020ディライトワークスチャレンジ – 27位 T
  6. 2020ISPS HANDA チャリティー・チャレンジトーナメント – 43位 T
  7. 2020石川遼 everyone PROJECT Challenge – 37位 T
  8. 2020千葉オープンゴルフトーナメント – 41位 T
  9. 2020TI チャレンジ – 19位 T
  10. 2020PGM Challenge II – 18位 T
  11. 2020フジサンケイクラシック – 予選落ち
  12. 2020ゴルフパートナーエキシビショントーナメント – 10位 T
  13. 2020SMBCシンガポールオープン – 予選落ち
  14. 2019クオリファイングトーナメント最終順位 – 8位
  15. 2019日本オープンゴルフ選手権競技 – 53位 T
  16. 2017全日本大学ゴルフ対抗戦 – 優勝(団体)
  17. 2016ファルドシリーズ日本大会 優勝
  18. 2015埼玉県オープンゴルフ選手権 – 優勝
JiO WORKS

所属:株式会社jioworks

SPONSOR

  • ヒガシスポーツ
    鍼灸・接骨院

スポンサー募集

世界で活躍できる若いプロゴルファーを一緒に育てませんか?所属先のjioworksではプロゴルファー坂本雄介の活動をご支援いただけるスポンサー様を募集しております。様々な形でのご支援が可能となっておりますので、まずはお問い合わせいただきますようお願いいたします。

CONTACT US >

PROFILE

プロゴルファー

坂本 雄介

Yusuke Sakamoto

H.10.05.14生まれ
株式会社jioworks所属

ゴルフを始めたのは5才の時。プロゴルファーを目指す選手の中では、実は決して早い方ではない。
父はサラリーマンでごく一般的な家庭環境、周りの選手たちと比較すると決して恵まれた環境とは言えなかった。
いつでも練習できる環境のある周りの選手に劣等感を感じることもあったが、その分少ない練習時間を大切にし、2018年プロゴルファーとしてデビュー。依頼、海外の大会にも数多く出場し好成績を収めている。2019年株式会社ジオワークスに所属。生涯プロゴルファーであり続けるために、日々を積み重ねている。

  • ゴルフスタイル

    勝負に勝ち攻めること

  • 好きなこと

    車とファッション

  • 休日の過ごし方

    猫の散歩や猫のお世話

MESSAGE

ぼくはプロゴルファーであり続けることが何よりもカッコいいことだと思っています。父が会社勤務でずっと仕事を続けたように、僕も仕事を続ける。僕が選んだ仕事はただプロゴルファーであるということ。だと考えています。与えられた仕事をしっかりやる人をすごく尊敬するし、どんなジャンルであれ、そうなりたいと思っています。決して恵まれた環境でゴルフをしてきたわけではないですが、ぼくのような人間でも長くプロであることを証明し、誰かの勇気になれたら最高だと思います。応援していただける皆様のおかげで今の僕があり、これからの僕があります。今後とも何卒よろしくお願いいたします。

Thank you everyone!

PAGE TOP